このブログは、年収276万円下請けPGから1837万円ITコンサルタントになるまでの転職体験談と戦略をつづっています。

私は下請けPGからキャリアを始め、SIer→ITベンチャー→大企業社内SE→ITコンサルタントとキャリアアップしていきました。

学歴も経歴も不十分な私が、なぜ大企業の社内SEやITコンサルタントになれたのでしょうか。上流工程を目指すエンジニアはどのような転職活動をすべきでしょうか。

転職活動手順

上流工程を目指すためには、どのような転職活動が必要でしょうか。

残念ながら一般的な手順では、私の実体験のように上手くいきません。

上流工程を目指すときの正しい転職の手順をお伝えします。

上流工程を目指す転職のポイントと手順
上流工程を目指す転職のポイントと手順

上流工程を目指す転職のポイントは何でしょうか。 最も重要なことは「動きながら考える」ことです。 私の過去の失敗、および企業採用側で ...

IT上流工程の情報収集
IT上流工程転職ならではの情報収集

IT上流工程を目指す転職では、情報収集にも工夫が必要です。   未経験領域を目指すときは圧倒的に情報が不足しています。特にIT業界 ...

自己分析とITキャリアプラン作成
自己分析とITキャリアプラン作成

転職時によく言われる「自己分析」と「ITキャリアプラン作成」ですが、上流工程を目指すときの注意点があります。 それは自身が思う自分 ...

履歴書作成
ITエンジニアの履歴書作成

採用担当者は履歴書のどの部分を見ているでしょうか。 上流工程に携わる企業では気にするポイントがいくつかあります。 日系と外資系企業 ...

職務経歴書
転職で重視される職務経歴書作成

転職活動では職務経歴書が最大の難関となります。   中途採用では、面接よりも書類選考で落とされます。就職活動時と異なり、経歴やスキ ...

面接対策
上流工程転職の面接対策

上流工程を目指す転職では、面接時に何に気をつけるべきでしょうか。 それは会社のタイプごとにスタンスを変えることです。 SIer、ベ ...

 

上流工程転職におすすめする転職エージェントランキング

SIer → ベンチャー → 大企業社内SE → ITコンサルタントと転職でステップアップし、採用担当経験もある私が本当におすすめする転職エージェントのランキングです。

私の経験や周りの評価・口コミ、各社の求人の質などを随時チェックしながら、その時に最適なエージェントを紹介します。

有名なエージェントであっても関係なく、おすすめできなければランキング圏外にしています。

転職エージェント選びの参考にしてください。

1位:リクルートエージェント

リクルートエージェント

業界最大の求人数と、大手・大企業に強みをもつ転職エージェントです。

学歴も経歴も不十分な私が「大企業の社内SE」になれたのは、リクルートエージェントだけが扱う求人の推薦を受けられたからでした。

社内SEや大手・大企業転職を目指す人には欠かせないエージェントです。業界最大手の安心感もあるため、初めて転職活動する人にもオススメしています。

2位:レバテックキャリア

レバテックキャリア

Yahoo、ガンホー、ドワンゴなど有名ITベンチャーへの転職実績が多いエージェントです。

元エンジニアの担当者が多く、上流工程SEやベンチャー転職時に的確なアドバイスをすると定評があります(自社でシステム開発もしながら転職エージェントも手掛けていた珍しいエージェントです)。

中堅規模の上流工程SE求人も揃っているため、ITベンチャーや上流工程SEを目指す人にオススメします。

3位:パソナキャリア

パソナキャリア

転職エージェントで一番の親身なサポートといえば、パソナキャリアが有名です。

転職初心者に最適で、女性担当者も多く話しやすいと定評があり、エージェントに敷居の高さや怖さを感じている人も安心して利用できます。

私も利用していて接しやすかったのを覚えています。

初めて転職活動する人や、コミュニケーションが苦手な人にオススメしています。

Copyright© 上流工程専門 , 2020 All Rights Reserved.